東京・渋谷にビクター直営のライブ施設「ビーツ・シブヤ」が今秋開業

2019.05.20

JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントは、ライブ・イベントなどを目的とした施設「ビーツ・シブヤ(Veats Shibuya)」を東京・渋谷に開業する。

同施設は、8月に竣工予定の「グランド東京渋谷ビル(仮称)」に入居。地下1階と地下2階の2フロア構成で、ライブスペースのほか、カフェラウンジも設置されるという。

オープン日は2019年9月20日(金)。9月23日(月・祝)にはオープニング・イベント「ビクタージャズ祭り2019〈SCENES〉」を開催。ビクター所属の国内アーティスト「ADAM at」「SANOVA」「Schroeder-Headz」「jizue」が出演する。

「ビーツ・シブヤ(Veats Shibuya)」ウェブサイト
https://veats.jp/

また5月15日には、上記アーティストらも参加した、タワーレコードとのコラボレーション・アルバム『TOWER RECORDS presents SCENES Victor Jazz Nation』が発売されている。

『TOWER RECORDS presents SCENES Victor Jazz Nation』リリース詳細