2019.05.30

竹内まりや/山下達郎のシアターライブ:Wアンコール上映の延長が決定

昨年11月に公開された竹内まりやのライブ映画『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』と、山下達郎の『山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』(2012年公開)。5月17日より2週間限定でアンコール上映されている両作だが、上映期間が6月6日(火)まで延長されることが発表された〈一部劇場は5月30日(木)まで〉。

近年、海外で注目を集める70〜80年代シティポップ・ブームのなかでも特に高い人気を博している両者。今回延長されるのは、現在上映されている9都市の劇場のうちの8館となっている。

【上映劇場】
[北海道]札幌シネマフロンティア
[宮城] TOHOシネマズ仙台  ※5/30上映終了
[埼玉] MOVIXさいたま
[東京] TOHOシネマズ日比谷
[神奈川]横浜ブルク13
[愛知] ミッドランドスクエア シネマ
[京都] T・ジョイ京都
[大阪] 梅田ブルク7
[福岡] T・ジョイ博多

『souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~』は、竹内まりやのデビュー40周年を記念して制作されたライブ映画で、2000年の伝説的ライブ「souvenir」や2010年の「souvenir again」、33年ぶりの全国ツアー「souvenir 2014」のライブ映像からベストシーンをセレクトして映画化したもの。

■竹内まりや公式サイト
https://www.mariya40th.com/theater-live/

2012年に公開された『山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012』は、2011年から2012年にかけて行われた山下達郎のツアー「PERFORMANCE 2011-2012」を映像化したもので、7~9日間という短い上映期間で興行収入1億1000万円を記録したヒット作。

■山下達郎 公式サイト
https://www.tatsuro.co.jp/theaterlive/