2019.06.06

日本の新ジャズ・レーベル「Days of Delight」コンピ第3弾&塩田哲嗣らによるユニットの新作発表

タワレコが主導する日本の新ジャズ・レーベル「Days of Delight」から、コンピレーション・シリーズ第3弾と、スペシャル・ユニット「Days of Delight Quintet」による新作『1969』が6月19日(水)に発売される。

V.A.Days of Delight Compilation Album 共振』

『Days of Delight Compilation Album 共振』は、同レーベルのコンセプトである“1970年代の日本ジャズ”をテーマに、レーベル・プロデューサーの平野暁臣が日本コロムビアが所有する音源から8曲をセレクトしたコンピレーション。

https://diskunion.net/jazz/ct/detail/1007917340

Days of Delight Quintet 1969

Days of Delight Quintet は、ベーシストの塩田哲嗣を中心に20代から50代まで世代を超えた腕利きのプレイヤーたちによって構成されたスペシャル・ユニット。現在彼らの新作である『1969』の発売に先駆けてダイジェスト映像が公開されている。

https://diskunion.net/jazz/ct/detail/1007917338