2019.07.10

ルーカスの“スカイウォーカー”スタジオで録音 ─上原ひろみの新アルバム『Spectrum』トレーラー映像公開

9月18日(水)に発売が決定している上原ひろみ10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』。その詳細が明らかになった。

本作のレコーディングは今年2月、米カリフォルニア州ニカシオにあるジョージ・ルーカス所有の「スカイウォーカー・サウンド・ステージ」にて敢行。現在その録音風景を収めたアルバムのトレーラー映像も公開されている。

本作には、アルバムのテーマである色彩を踏まえて書き下ろされた新曲7曲に加え、ビートルズの「Blackbird」とジョージ・ガーシュウィン「Rhapsody in Blue」のカバーを収録。Rhapsody in Blue」では、ジョン・コルトレーンの「Blue Train」とザ・フー「Behind Blue Eyes」というにちなんだ、ジャズとロックの名曲を織り込んだ20分を超える大曲となっている。

このほか初回限定盤には、前回のソロ・ピアノ・アルバム『プレイス・トゥ・ビー』時にリリースされたライブDVD『上原ひろみソロピアノ ライヴ・アット・ブルーノート・ニューヨーク』収録の8曲を初音源化した2枚組のボーナスCDが付属する。

リリース詳細
https://www.universal-music.co.jp/hiromi-uehara/news/2019-07-10-video/