丈青『re: I See You While Playing The Piano』

文/熊谷広美

2016.07.01

タイトル
re: I See You While Playing The Piano
アーティスト
丈青
レーベル
SPIRAL RECORDS
発売日
2016.05.24

SOIL & “PIMP” SESSIONSの丈青による、ソロ・ピアノ集。そのタイトルどおり、2014年10月にリリースされたソロ・ピアノ・アルバム『I See You While Playing The Piano』の続編ともいうべき作品だ。前作同様、東京・スパイラルホールで公開録音されており、DSD11.2MHz + 16bit/44.1KHz(WAV/ALAC/FLAC)/AACのフォーマットで配信されている(本作は配信限定)。スタンダード曲の「It Could Happen to You」や「Blame It on My Youth」、前作でも演奏されていた「Beautiful Morning」などを、丈青が、じっくりと、そして情感を込めて演奏している。普段はアグレッシブなプレイを聴かせる彼だが、ここではとてもメロディアスに、1音1音に思いを込めるように、ピアノで歌っている。繊細だが、芯の強さを感じさせるようなピアノ・ソロが、音質の良さも相まって、聴き手のハートにじんわりと染み込んでくる。何も飾らず、何も偽ることのない、ピアニストとしての彼の素顔がそのまま表現された、“裸の丈青”がとても魅力的な演奏だ。

■OTOTOY
http://ototoy.jp/_/default/p/62192

トラックリスト

1. It Could Happen to You
2. Beautiful Morning
3. Requiem
4. Blame It on My Youth

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント