エラ・フィッツジェラルド、世界初となる未発表ライブ・アルバムが発売

2017.12.08

米音楽レーベルのヴァーヴ・レコードは、1956年2月2日にエラ・フィッツジェラルドがおこなった米ハリウッドの「Zardi’s Jazzland 」での公演を収めた未発表ライブ・アルバム『Ella At Zardi’s』を12月1日に発売した。

エラの生誕100周年を記念して発表された同作は、エラのヴァーヴ・デビュー作『Ella Fitzgerald Sings The Cole Porter Song Book』のレコーディング5日前に収録されたもので、エラが初めてヴァーヴに残したライブ音源となる。

内容は、デューク・エリントンの「In a Mellow Tone」、コール・ポーターの「My Heart Belong to Daddy」、ジョージ・ガーシュインの「S’Wonderful」と「I’ve Got a Crush On You」、ジェローム・カーンの「A Fine Romance」など全21曲が収録されている。

詳細はこちらから
http://www.universal-music.co.jp/ella-fitzgerald/products/uccv-1171/

RANKING人気の記事

PICKUP EVENTオススメのイベント