アルファ・ミストが新アルバム『Structuralism』をリリース

2019.03.15

 イギリスの若手ピアニスト、アルファ・ミストが新アルバム『Structuralism』を4月27日に発売する。

英国新世代ジャズ・シーンで活躍するアルファ・ミストは東ロンドン出身。15歳で作曲をスタートし、2017年には自主配信のみでアルバム『Antiphon』を発表(同作はその後CD化)。昨年には日本の野外フェス「TICOCLUB’18」にも出演した。

アルファ・ミスト『Antiphon』

「自身の取り巻く環境に影響された」という今回の新アルバム。ゲスト・ボーカルには、前作『Antiphon』に続き、英シンガー・ソングライターのジョーダン・ラカイと、本作のアート・ワークも手掛けた英女性アーティストのカヤ・トーマス・ダイクなどが参加。

現在、収録曲の「Retainer」が先行公開されている。