チック・コリアの新録「My Spanish Heart」レコーディング風景を収めたショート・ムービー公開

2019.06.11

7月3日(水)に新バンド「チック・コリア&スパニッシュ・ハート・バンド」でアルバム『Antidote』を発売するチック・コリア。現在、自身のSNSにて同作にまつわるさまざまなショート・ムービーを公開しているが、新たに制作過程の一部を映した映像を公開した。

今回の映像では、チックが70年代に書いた名曲「My Spanish Heart」をサルサ歌手のルーベン・ブラデスとともにアレンジする様子、わずか1テイクで録音されたというレコーディング風景が収められている。

このほか同アルバムには、父に捧げたという「アルマンドのルンバ」をはじめ、ボサノヴァの「Desafinado 」やパコ・デ・ルシアの「Zyryab 」のカバー、チック書き下ろしの新曲などが収録されている。

新録「My Spanish Heart」はこちら。

関連記事