2019.02.15

【インタビュー余禄】イスラエル・ジャズミュージシャン8人の秘話公開!

【インタビュー余禄】イスラエル・ジャズミュージシャンにいろいろ訊いてみた

Shai Maestro / シャイ・マエストロ(Piano)

Q1. あなたの両親について教えてください。

僕のラストネームである「マエストロ」についてよく聞かれるんだ。みんなはこれをステージ・ネームだと思っているようだけど、実は本名なんだ。もともとはサラエヴォ(ボスニア・ヘルツェゴビナの首都)の名前で、そこではとてもポピュラーな名前なんだよ。家族の中では僕と妹のGalだけが音楽家だから、このラストネームで得をしてるのは僕らだけだね。 父方の祖父のItzko Maestroは羊飼いで農夫としての人生を送り、鉱石の仕事もしていた。祖母はセラミックの陶工だったんだ。彼らは素朴で美しい人たちで、大きな愛と人間味に溢れる人たち。今でも健在だよ。 最近亡くなってしまった母方の祖父は原子力の科学者だったんだけど、平和のための反核哲学を掲げて辞めてしまったんだ。祖母は教師をしていてね。彼らは僕に知性を与えてくれた。思慮深く強い協力によって家族を繋いでいてくれたんだ。そして、僕の父はパイロットで母はアーティストだったんだ。

Q2. 子どもの頃に好きだった音楽を教えてください。

子どもの頃は、サルサやルンバなどのキューバ音楽をたくさん聴いていたよ。ショパンやバッハ、ドビュッシー、ラベル、ラフマニノフなどのクラシックもたくさん聴いていた。もちろんジャズもたくさん聴いていたよ。ジャズとの出会いはオスカー・ピーターソンの『ガーシュイン・ソングブック』だったんだ。素晴らしい作品だよ。 それからマイケル・ジャクソンの音楽にも刺激を受けたね。たくさんの人が共感してくれると思うけど、彼のアーティスト性は本当に素晴らしい。彼は優れた作家でありパフォーマーで、彼の音楽には本当に深くハマったよ。

Q3. 好きなクラシックの作曲家は?

ひとつに絞るのは難しいけど、ドビュッシー。とくに「la mer」 には刺激されたね。

Q4. 修行時代のニューヨークで起きたトラブル、苦い思い出などがあれば教えてください。

たくさんありすぎて難しいな。最初の2年はアヴィシャイ・コーエン・トリオで演奏していたんだ。僕が19歳の時ですごくハードだった。アヴィシャイもマーク・ジュリアナもすごくレベルが高くて、僕はまだまだ未熟だった。最初の頃はいつも失敗ばかりでね。もちろん上手くいったライブもあったけど、稀だったしほとんど覚えていないんだ。アヴィシャイは僕にひとつずつハシゴを登っていくチャンスを与えてくれた。今なら、あの頃の失敗がすごく重要だったことが分かるし、あれがなければ前に進むことはできなかった。今でも失敗することはあるし、すごく落ち込むけど、それ以上の愛と哀れみの心で受け入れることを覚えたんだ。自分を慰めることは受け入れがたいことだけど、時間が経つにつれて乗り越えたんだ。 ニューヨークの苦い思い出はね・・・。ニューヨークにいるとまるで自分が世界のトップに立ったような気分になれるけど、次の瞬間途方もなく寂しくなるんだ。ニューヨークでの最初の年は、人に囲まれていてもすごく寂しかった。

Q5. ニューヨークのお気に入りカフェや、世界各国でのお気に入りジャズクラブを教えてください。

友だと遊ぶのに好きな場所は、『Smalls』と『The Jazz Gallery』だね。ザ・ジャズ・ギャラリーのオーナーであるリオ・サカイリと、スモールズのオーナーであるスパイク・ウィルナーは、若い世代にチャンスをくれるんだ。素晴らしいことだよね。あと『Mezzrow』も好きだね。いつもドラムなしのバンドがプレイしているよ。『Little Branch』というバーでお酒を飲むのも好きだよ。可愛らしい小さな場所で、マンハッタンのウェスト・ヴィレッジの中心にあってカクテルが美味しいんだ。

Q6. 尊敬する人物や影響を受けたアーティストを教えてください。

ブライアン・ブレイドだね。世界中で最も優れたミュージシャンの一人で、人間性も素晴らしい。たくさんの愛と光で僕を照らしてくれて、彼の音楽が爆発したときは・・Oh godって感じだね。

Q7. 休日は何をして過ごしていますか? あなたにとっての最高のリラックスとは?

ヨガをしたり、公園をランニングしたり、バスケットボールをするのが好きだね。なかでも一番好きなのは、誰かと会って話し合うことかな。SNSは現実のものではないし、僕は人の目を見て話すことが好きなんだよ。最近プロジェクターを買ったんだけど、リビングの壁に投影した巨大な映像を見ながら、ウィスキーや赤ワインを飲むのはたまらないね。

Q8. あなたにとっての最高のアルバム、またはこれまでで最高のライブを教えてください。

イスラエルの死海の近くで、ギタリストのパコ・デ・ルシアのバンドを観たんだけど、シンガーが歌い始めたら涙が止まらなかったんだ。崇高で気品があって、それは真実であり、謙虚で力強かった。複雑で分かりづらいんだけど直接的でね。

Q9. 好きな食べ物を教えてください。

寿司とスパニッシュ・キッシュだね。

Q10. 今後の予定、または今後共演してみたいアーティストを教えてください。

ウェイン・ショーターとプレイすることが昔からの夢なんだ。本当に叶ってほしいと思っている。

Bonus Question. 日本のファンについての印象を教えてください。

日本人リスナーの音楽に対する姿勢は本当に尊敬している。初めて日本でプレイしたとき、ホールが静まり返っていてすごく驚いた。最初は僕の音楽が気に入らないのかと思ったけど、すぐに「彼らは真剣に聴いているだけなんだ」と理解したよ。日本でプレイすることはすごく良い経験だよ、毎回ね。僕らから何か違うものを引き出してくれるし、大好きだね。それに日本の人たちも大好きだよ。


イスラエル・ジャズミュージシャン、その他の回答者
Avishai Cohen(アヴィシャイ・コーエン)
Daniel Zamir(ダニエル・ザミール)
Eli Degibri(エリ・デジブリ)
Gilad Hekselman(ギラッド・ヘクセルマン)
Haggai Cohen–Milo(ハガイ・コーエン・ミロ)
Oz Noy(オズ・ノイ)
Yotam Silberstein(ヨタム・シルバースタイン)

1 2 3 4 5 6 7 8