新世代UKジャズ発の新たなコレクティヴ「Cykada」がデビューLPをリリース

2019.02.19

近年、世界的な注目を集める新世代UKジャズ・シーンの人気プレーヤーたちが集結したジャズ・コレクティヴ「Cykada」が、セルフ・タイトルのデビューLPCykada』を3月22日(金)に発売する。

エズラ・コレクティヴのジェームス・モリソン(sax)、マイシャのティム・ドイル(ds)をはじめ、ロンドン・シーンで活躍するアンダーグルーヴランド、ミリアッド・フォレスト、ラボ・コレクティヴ、ドン・キッパーのメンバーで構成された同コレクティヴ。

ジャズやフラメンコ、西アフリカやトルコ音楽など、さまざまな音楽を内包したスタイルと、シンセサイザーなどのデジタル機器を融合したハイブリッドなサウンドが人気を博している。

Cykada「Dimension Stepper」ライブ

本作収録の5曲は、2017年に北東ロンドンにあるアーティストたちのコミュニティ・スペース「トータル・リフレッシュメント・センター」で録音。現在、収録曲の「Dimension Stepper」が先行公開されている。

Cykada「Dimension Stepper」

 

Cykada『Cykada』リリース詳細
https://cykadaband.bandcamp.com/album/cykada