UK新世代ジャズ集団、エズラ・コレクティヴがデビュー・アルバムを発表

2019.02.14

近年、世界的な注目を集めるイギリス新世代のジャズ系ムーブメント。そのシーンで高い人気を誇るジャズ集団「エズラ・コレクティヴ」がデビュー・アルバム『You Can’t Steal My Joy』を4月26日(金)にリリースする。

フェミ・コレオソ(ds)、TJ・コレオソ(b)、ジョー・アーモン・ジョーンズ(key)、ディラン・ジョーンズ(tp)、ジェームス・モリソン(sax)の5人からなる同コレクティヴは、メンバー全員が、英ジャズ教育プログラム「トゥモローズ・ウォーリアーズ」の同門。

ジャズ、アフロビート、ヒップホップ、レゲエなど、さまざまな音楽を吸収したスピリチュアル/ストリートなサウンドで人気を博し、これまで数々の英国音楽賞も受賞している。

エズラ・コレクティヴ Enter The Jungle | Sofar London

13曲が収録される同作には、英シンガーのジョルジャ・スミスや女性3トップの英ジャズ・バンド、ココロコなども参加。現在、収録曲の「Quest For Coin」が先行公開されている。

エズラ・コレクティヴ「Quest For Coin」

 

関連記事